スパにホテルにフカヒレに・・・2006年のバンコク旅行記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4日目(6):食べ過ぎな一日の締めくくり
written by usa

ナイトマーケットの熱気は結構凄く、人も車もめちゃ多い。
帰りのタクシーを拾うのにも一苦労で、ディナーの時間が心配だったんだけど、なんとかギリギリセーフ!
着いた先は、オリエンタルホテルからほんの数百メートル
雑誌「旅」にちょこっと載っていて、オリエンタルのコンシェルジュもご推奨のこの店。

Harmonique
20060825234716.jpg

なんだか暗い路地の一角、ここだけタイ・・・というより、、中国?というかなんというか不思議な空間。
かなり怪しげ。
複雑な建物の構成で、中庭のような場所の横がテラス席みたいになってたり、小部屋のようなものがいくつかあったりする。

最初、テラス席に座った私達だったんだけど、ちょっとした事件があって・・・こちらの小部屋へ移動。
20060825234703.jpg

落ち着けるなー ここ。
さあ、何を頼もうか。

SINGHA Beer Beer CHANG
20060825234758.jpg

まずは、一杯。
タイと言えばシンハーしか思いつかないけど、この象がかわいいチャングもメジャーなビールらしい。

Set of Appetizer for 2 Persons B250
20060825234822.jpg

前菜が4種類 しかも二人用のセット
素晴らしい!
コレよー コレ! 色々なものが食べたいけど、二人だしそんなに頼めないしーという悩みの多い私達にぴったりなコレ。
おまけに、どれも美味しいし。

Shrimp with lemongrass salad B95
20060825234746.jpg

爽やかなレモングラスに、プリプリの海老 そして四角豆もたっぷりなサラダもいい感じ。

Fish curry in banana-leaf B120
20060825234834.jpg

出てきた瞬間、めっちゃ素敵! てか、コレ何?
と自分達で注文したのに判らなかったこちらは、実はカレー。
バナナの葉の容器に、香辛料の効いた美味しいレッドカレーとココナッツミルクがなんともセンスよく盛り付けられてる。
ところで、横にこの赤いのと緑のin液体は・・・
ヒー!
またエライ事になりそうだった。危ない危ない。

Crispy Banana Coconut Delight B150
20060825234729.jpg

既に結構お腹いっぱい・・・と思いながらもメニューを見ちゃったら
どうしても外せなかったコレ。
揚げたバナナにココナッツアイスだなんて!
美味しくないハズが無いっ!
かなりのボリュームでガツンとノックアウト寸前ながらも、食べる食べる。

この不思議な空間に、センスある料理。
客層はやっぱり西洋人度高し。
オーナーは中国系らしいというのも、なんとなく納得。

大満足で店を出たあとは、暗い夜道を歩いてホテルまで。
今日はほんとに食べ過ぎだ~。

スポンサーサイト
4日目(5):ナイトバザールでござる(古っ!)
written by famao

オリエンタル・スパで優雅なひとときを過ごした後は、再び部屋に戻って今晩の予定を話し合う。

ランチで食べ過ぎたせいで、当分のあいだは何も食べられそうにない。
「とにかく、何か腹の減ることをしなきゃ!」とナイトマーケットに行くことに決定。

と・・・ここでプチ事件が発覚。
今回の旅では、「CREA TRAVELLERS」と「」のバンコク特集を持参してバイブルにしていたんだけど、うち1冊を紛失!どうやら、コンラッドで荷造りしているときに忘れたようだ。 (もちろん、ワタクシ、famaoが犯人です)

おかげで、今晩のレストランを探そうにも、ホテル周辺のレストランがわからない。「こういうときこそコンシェルジュよっ!」とあきれ顔のusaを連れて、ロビーへ。
「こ、コンシェルジュっ!ヘルプミー!」
・・・とは言ってませんが、そのやわらかな物腰もさることながら、爪の先まで自信に満ち溢れたオリエンタルのコンシェルジュ様は、ものの数十秒で「旅」に載っていた店のひとつを紹介してくれた。そのまま遅めの予約を頼んで、ほっと一安心。

タクシーに乗って、ルンピニ・ナイトバザールへ。
night-market.jpg

このルンピニ・ナイトバザールの歴史は・・・とっても浅い。まだ、できて数年らしいんだけど、そのわりには味がある。小さくて個性的なブースがひしめきあっていて、安いものも、普通の値段のものも、ちゃんとしたものも、怪しいものも、何もかも揃っている。
こんなカジュアルさのわりに、写真を撮りにくい。
night-market-tshirt.jpg
                          洗剤Tシャツですか・・・。
見てるのは楽しいけど、あまり我われ世代がお買い物に燃える場所ではないかな。
とはいえ何も買わないのも面白くないので、ひやかしで激安のチョーカーを買うものの、装着して3時間で金属負けして、即お蔵入りになりました。。。ほんの数百円の買い物だったけど、高い買い物だったなあ・・・。

しばらく歩くと、謎の人形噴水と、遺跡もどきの門がお出迎え。
nightmarket-gate.jpg
な、何これ。

night-marketfountain.jpg
アンタ誰?

そうこうしてるうちに、野外フードコートがお目見え。
ひえーー、魅力的すぎるーーーーっ!!!
night-market-somtum.jpg
ああ、ソムタムはやっぱ定番よね。でも、街のソムタム屋台と違って、こっちは作り置き?

night-market-food.jpg
このライブ感がいいのよねー。アジアやわー。
今思うと、ここで何かひとつでも食べておくべきだったと後悔。

あと、魅力的だったのはデザート。
night-market-sweets.jpg
左はバナナとコンデンスミルクみたいなのを包んだクレープ状のデザート。右はたこ焼きみたいなココナッツのデザート。どっちもたまらないビジュアル。(でも甘そう)
ひと口くれーーー。

この野外フードコートは大小2つ(?)あって、大きいほうでは何やらコンサートが。。。
night-market-live.jpg
ふ、ふぅ~ん。

そうこうするうちに、もう9時まえ。
ようやくお腹も空いてきたので、ディナーだっ!
Copyright © 2005 泰国オンナ2人旅. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。